黒クマの解消法

寝不足でもないのに目の下にクマがあって、コンシーラーで隠そうとしてもうまくか隠せないし、美容成分が配合されている化粧品を使ってもいまいち。

 

もちろん、マッサージもしているけれど、やっぱり黒クマが消えない、と悩んでいる方は黒クマの解消法を間違っているかも知れないですね。

 

間違った黒クマの解消法を実践しても、当然結果は得られるものではないですよね。

 

 

ここでは、目の下の黒クマの解消法について、原因から説明していきますので、参考にしてみて下さいね。

 

黒クマができる本当の原因と解消法

黒クマができる原因は目の下の皮膚が薄いか、皮膚のたるみによってできます。

 

 

目の下の皮膚が薄かったり、たるみによって皮膚にハリがない状態となることによって、目の下にある毛細血管が透けて見えるようになってしまい、それが黒く見えるクマとなって表れてきます。

 

ポイントは2つ
・目の下の皮膚が薄い⇒毛細血管が透けて見える状態
・目の下の皮膚がハリがなくたるんでいる⇒目の下のたるみが影を作り出している

 

目の下の黒クマの解消法としては、この薄くなっている、ハリがなくてたるみがある皮膚をふっくらとさせる事が必要なんですね。

 

だから、美容皮膚科などではヒアルロ酸注射によって黒クマを解消するところが多いんですね。

 

ですが、やっぱり美容皮膚科での施術は高額でもあり、施術の失敗リスクもあるのでなかなか踏み込むことができない人が多いのが現状。

 

また、マッサージをしたり、ツボを押したりして、目の下の血行をよくすれば、黒クマは改善されると思っている人も多いかも知れないですが、原因が皮膚の薄さ、たるみにあるので、血行を良くしても直接の効果は得ることはできないんですよ。

 

 

 

黒クマを解消するアイキララ

黒クマを解消するためのクリームにアイキララというものがあります。

 

先程の黒クマができる原因である、目の下皮膚が薄い、たるみがある状態を解消してくれる成分が配合されているクリームです。

 

ポイントMGAというビタミンC誘導体の一種である成分なのですが、この成分は目の下の皮膚にハリと弾力を持たせる効果がある成分です。

 

皮膚の薄さ、たるみを内側からケアする成分として効果的です。

 

皮膚が薄くなったり、たるみができることによって目の下にできる黒クマ解消クリームとしては、チェックしたおいた方がいいクリームですよ。

 

問題の根本にアプローチするタイプのクリームはほとんどないですからね。

 

アイキララであれば、目の下の黒クマを解消し、顔の肌全体に透明感がでてきて、コンシーラーなどで隠しきれずに悩んでしまうこともなくなってきますよ。